<   2008年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

四川大地震

e0060913_951688.jpg

[PR]
by amaodq78 | 2008-05-30 09:05 | 文事清流

眼が窓の外を向く

 朝の10時に仕事を始め、夕方の6時には終えるという、ただ一日の習慣を持つようになって2年ほどになる。それほど深い思いがあったわけではなく、単なる気まぐれからかつての商社マンの時代と同じリズムで暮らすようになっただけなのだ。一日そのようにしてみると、それはそれなりに楽しいものである。

 例えば、いまのようにパソコンのキーボートを打ち込みながら、ラジオのスイッチをいれ、時にはぼんやりと窓の外の海を眺めながら、さて今夜はどうしよう、と考える時の気分はなかなか悪くないものだった。

 今日はおそらく午後6時で締め切り直前の原稿を書き終え、机の前を離れるだろうが、窓を開ければ、厚く光を残したままの北の空の手前にリニュウアム中の甲子園球場が見え、しばらくしてからライトをつけはじめたばかりの車が流れるように走っていく。これも、この時間帯になってぼんやり窓の外を眺めてしまうに違いない。ラジオの音楽の後、男のアナウンサーのおしゃべりが始まり、そしていつものように彼は「お便り」という代物を読み始める。

 無論、僕に聞くつもりがあったわけではない。ただ、このようにしてなんとなく耳に入ってきてしまうのだ。平凡などこにでもいそうな週末になりそう予感もする。
[PR]
by amaodq78 | 2008-05-23 14:56 | 文事清流