ちまきとしろごはん

 ずいぶん派手な意見ですね、と久しぶりに会った人から言われた。ほかでもなくJALの機内食への苦情を書いた阿毛博客(中国語ブログ)を読んだからという。

 ブログをいつも書いたんで、そんなところを観察するようになったのかねと嘲笑するように言った友人もいる。確かに、中国語ブログに時間さえあれば、毎日のように書く僕は、昨日は神戸祭り、今日は中国文学者との交流、そうすると明日は美食ですかなどとひやかす。

 自分も驚く、一般に注目されるようになった320万アクセス以上のブログ、話題は日本、中国、仏教、文学、遊びで、どれにも現場の表現がはいっている。

 今日さらに驚くのは、JALの関係者から僕宛てに直接連絡が入り、ご要望に応じ、機内食を改善するとのこと、早急な回答として、その内容が伝えられてきたのである。

 やはり、それはありがたい。ところが、僕はJALにどんな苦情を言ったのか?中国語の達人はどうぞ →中国語ブログ

 ブログは、間違いなくメディアになりつつあるのだ!
[PR]
by amaodq78 | 2007-05-17 08:41 | 文事清流
<< スタスタと闊歩してる? 中国語ブログ300万アクセス突破 >>